ニュースなイン

毎日の出来事、ニュース、ホットな話題などについて。

*

アニサキス症、魚はどんな魚に注意?魚の代わりの健康食は?

   

アニサキス症って怖い!胃の中で肉をかみ切る!なんていろいろな情報が出ていますが、やっぱり品川庄司の庄司さんの話とかきくと怖いですよね。

芸能人にもアニサキス症を経験している方が大勢して、そういう話が出ると恐怖を感じますよね。

この前も、世界仰天ニュースでしたっけ?中居君と鶴瓶さんのテレビ番組でもアニサキスのことをやっていて、アニサキス症とアニサキスアレルギーってのあるというのを初めてしりました。

そんなこんなに、最近は、お魚屋さんも大変らしいですね。生魚を買うお客さんが極端に減ったそうです。

生魚を食べるとアニサキス症になるかも!っていう恐怖で、これまで健康のために魚を食べていた人でも魚を敬遠する人が増えているらしいですよね。

それでもって、魚屋さんもアニサキスで魚が売れないって困っているそうです。

どうしても、わたしたち一般消費者からすると、魚屋さんにある魚にはアニサキスがいる可能性がある!って思っちゃうから、それを考えると怖くて買えないですよね。
それに、熱処理の仕方によっては確実に死滅するということもないようだし、特に一度アニサキス症をわずらって、アレルギーになっている人は、アニサキスがいた!ってだけで反応しちゃうことがあるらしいですからね。

でしょうね?
一般にはイカとかサバ、タラ、サケ、サンマなどが代表的らしいですが、オキアミを餌にする魚はアニサキスに気を付けた方がいいそうです。(参照:横浜市保健所資料

アニサキスに気をつけたい魚って、青魚など血液サラサラにするDHAやEPAを豊富に含んでいる魚がけっこう多くて、血液サラサラにするために、青魚などを食べていたけど、アニサキスでどうしたらいいか?って迷っている方も多いかもしれませんね。

そういう時は、仕方がないのでDHAやEPAのサプリで摂取するしかない!!
サプリにはあまり頼りたくないけど、健康のために青魚を食べて、結果的にアニサキスで苦しむ!なんてことになったら意味がないですからね。

4607

 - 健康