ニュースなイン

毎日の出来事、ニュース、ホットな話題などについて。

*

中村獅童 初期の肺腺がんで手術へ 6~7月の舞台休演(スポニチアネックス)

   

出展元:スポニチアネックス

歌舞伎俳優の中村獅童(44)が初期の肺腺がんを患っていることが18日、分かった。定期的な健康診断で診断され、入院し手術を受ける。

出演を予定していた博多座「六月博多座大歌舞伎」、歌舞伎座「七月大歌舞伎」は休演する。

 

「今見つかったのが奇跡的と言われる程の早期発見」で、担当医師によると、すぐに手術をすれば完治するという。

入院のため6〜7月の舞台は休演。
直筆のコメントでは、

「断腸の思いで決断いたしました」
「病に打ち克ち、必ず元気になって今まで以上に良い舞台がつとめられますよう、より一層精進いたし、また皆様にお目にかかりたいと思っております」

と復帰を誓ったそうです。

 

2015年1月に再婚したばかりなのに。。。
肺腺がんは、肺がんの中でも喫煙との関係が薄いのが特徴みたいですね。

肺の末梢(気管支の細い部分)に発症することが多いみたいで、定期検診とかで肺のレントゲンを撮ったときに発見されたりすることが多いみたいです。

前妻の竹内結子さんも、心配だろうね。
こういう時って、奥さんとの関係もあるんだけど、子供を連れてお見舞いとかってどうなんだろうか。。。?

それにしても、歌舞伎俳優さん関連の病気って多いですね。
また、歌舞伎座の何とかって言われちゃったりするのかな~?

歌舞伎の神様は、そんなことじゃ怒ったりしないと思うんだけどなぁ~。

 - ニュース